これで安心!女の子とのラインで使える会話ネタ

E45BCF72-A9D5-4341-BFA1-038B18F09D7B

ラインが主流になった今の現代で、女の子とのラインのやりとりはとても大事です。

 

女の子にラインのやりとりがつまらないと思われたら、そこから先の進展はありません。

 

今回は女の子とのラインで困らない会話ネタを紹介します。

 

女の子とのラインで困らない会話ネタその1:お互いの共通点

お互いに共通していることをラインの会話ネタにすると盛り上がります。

 

共通していれば本当になんでもいいです。例えばバイト先が一緒だったらバイトの話をしたり、趣味が同じだったら趣味の話をすればいいです。共通の友達がいれば、それも会話のネタとして使えます!

 

女の子とのラインで困らない会話ネタその2:自分だけが知っている世界の話

相手の方と自分の職業が違う場合、相手の職業の世界は知らないはずです。自分の職業の話を相手にしてあげたり、逆に相手の職業の話を聞いたりして、理解を深めるように会話を弾ませるのもいいです。

 

相手と自分の趣味や好きなスポーツや学生時代にしていた部活などもラインで困らない会話ネタとしていいです!

 

女の子とのラインで困らない会話ネタその3:テレビ番組の話

8000A1DE-FF8C-4BA6-8813-A4EE976F4AA3

人気のテレビ番組などは、会話が盛り上がりやすく、ラインの会話ネタとしてかなり使えます。相手が今週の面白いテレビ番組を見逃したとしたら、どんな内容だったかを話してあげることもできます。

 

また、番組の構成は毎週大体同じなので、お互いに番組について知っていることを話すこともできます!

 

女の子とのラインで困らない会話ネタその4:これから行きたいと思っている場所の話

相手がこれから行きたいと思っている場所の話をすることができれば、相手がなぜその場所に行きたいかを聞いたり、どんな人なのかを知ることもできます。

 

また、実際にデートで相手が行きたいと思っている場所に連れて行くこともできるので、会話のネタとしては最強です!

 

女の子とのラインで困らない会話ネタその5:出身地の話

CF53AD76-3606-46E0-8E9D-0D82087C37D9

女の子とのラインの会話ネタで困ったら、出身地の話をするといいでしょう。

 

自分も相手も生まれた場所や育った場所などは違うことの方が多いですよね?

相手が自分と違う県の出身の方だったら、それだけで話をすることはたくさんあります。

地元特有の名物だったり、名所の話をするのもいいです。

女の子とのラインで困らない会話ネタ:まとめ

いかがでしたでしょうか?

女の子とのラインは緊張したりしますが、グダグダにならないようにしっかり考えた会話ネタにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です