【モテないメンズ必見】モテ男に学ぶ!イケメンじゃないのに女性にモテる5つのテクニック

【モテないメンズ必見】モテ男に学ぶ!イケメンじゃないのに女性にモテる5つのテクニック

 

今回は、モテ男に学ぶ『女性にモテるためのテクニック』をご紹介します。

 

1、外見に気を使う

SEP_283215075753_TP_V

まず、外見がイケメン=モテ男ではありません。が、女性にモテるためには外見を気にする必要はあります。具体的には、顔のカッコよさの他に、

 

・髪型

・服装

・肉体

・髭(ひげ)

・爪(つめ)

・アクセサリー(時計・ピアスなど)

 

パッと思いつくだけでもこれぐらいの要因があります。

顔やスタイルの他にも上記の要因が関係して、その人の魅力(モテ要素)になるんですね。

 

という事は、つまり顔やスタイルの他に、さきほどのような要因をしっかり磨く事で魅力的なモテ男に変貌する事は充分に可能と言えます。

 

すぐに改善できるポイントとしては、

 

・姿勢

→猫背ではなく、胸を張って歩く

・髪型

→適度な長さで爽やかな髪型を心がける。(黒髪ショート)

・靴

→オシャレは足もとから、と言いますが、女性は特に靴を見ています。

ブランドよりも清潔さ(底がすり減っている、汚れ等)の方が重要のようですね。

 

上記のすぐに改善できるポイントをまずはやっていきましょう!

 

2、女性のペースに合わせてゆっくり恋愛

BL007-turibashimoney20140810_TP_V

これは少し意味が分かりにくいかもしれませんが、女性は男性と違って、相手の男性の事をじっくり判断する傾向にあります。

しかし、男性はすぐに女性に付き合おうとか親密な関係になろうと考えてしまう生き物なのでそこで女性との乖離(かいり)が生まれてしまいます。

だからこそ、意中の女性にアプローチするのであれば、まずはじっくり時間をかけていくことをオススメします。

女性を口説くときは、とにかく自己アピールをしがちですが、しっかりまずは女性の話を聞いてあげる。

そうすることで大人の余裕みたいなものが生まれ、女性からも『この人なら信頼できるかも』という安心感につながります。

彼女が欲しいから、誰でもガッツいているような男性は女性にはお見通しのようです・・

 

3、仕事ができる

OY151013069811_TP_V

やはり仕事ができる男性はモテます。これは職場での出会いが異性と交際するきっかけの第1位であることにもつながりますが、職場で運命の人に出会う方は統計的にも非常に多いようです。

また、ここでの仕事ができる、という定義は、『仕事に対し責任感があり、エネルギッシュな毎日を過ごしている』という意味合いになります。

 

これは周囲からの評価でもあるので、自分で思っているだけではダメですが・・

 

4、会話ができる(話を聞いてくれる)

max16011508-3_TP_V

外見や仕事ができるの前に、まずは女性としっかり会話ができる(続く)かどうかの方が、女性にモテるための重要度は高くなります。

まずは女性の話にしっかり耳を傾け、女性の話を聞いてあげましょう!

この際に女性の目を見て、しっかり相づちをしてあげることでより相手の女性も安心して会話を続けられるようになります。

自分から話すのが苦手・・という方は、ぜひ『聞き役』に徹して、女性の話をしっかり聞いてあげてください!

それだけでも十分、モテ要素になりますよ。

 

5、とにかくマメである

OOK58_imananiyattennno_TP_V

やはり連絡をマメに返してくれたり、デートプランをきっちり考えてくれる男性は女性にモテるようです。

相手の女性の立場になって、相手が思うより先に行動する・・

なかなか出来る事ではありませんが、イケメンじゃないけどなぜかモテる男は『とにかくマメ』という場合が非常に多いです。

もし、こんな事俺にはできない・・と思われる場合は、まず『連絡をこまめに返す』事を心がけましょう。

返信が早いだけで、『マメな男性』という印象をもつ女性も少なくないので、とにかく『すぐに返信』してマメな男をしっかりアピールしていきましょう!

 

【モテないメンズ必見】モテ男に学ぶ!イケメンじゃないのに女性にモテる5つのテクニックの動画はこちら!

モテ男に学ぶ!イケメンじゃないのに女性にモテる5つのテクニック

※『恋活男子』のYouTubeチャンネルに飛びます。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?女性は外見よりも中身、さらに言えば、

『マメさ』

『仕事ができる(エネルギッシュ)』

『会話ができる』

『女性にがっついてない』

 

今回、ご紹介した要素を重要視しているようです。

ぜひ女性にモテるために活用いただければと思います。

 

参考になったらぜひ、いいね!やシェアをお願いします!!